防犯登録

奈良県自転車防犯登録会からのお知らせ

お知らせ

平成29年2月1日より

防犯登録料 現行500円から600円に変わります。

防犯登録有効期間が7年から10年に延長されます。

防犯登録について

防犯登録とは、自転車の安全利用の促進及び自転車等の駐車対策の総合的推進に関する法律(通称「自転車法」)にもとづき、奈良県自転車防犯登録会が、公安委員会の指定を受け、自転車の盗難防止と被害の早期回復を目的に警察、地区防犯協会と自転車販売店(防犯登録店)のみなさまの協力のもとに実施しているものです。
登録された自転車防犯登録情報は、奈良県警のコンピューターに入力しており、照会により確実に早く所有者が判ります。

防犯登録は法律で義務づけられています

自転車の防犯登録は法律で義務づけられています。
ごぞんじですか?自転車を利用するためには、法律により「自転車防犯登録」が義務づけられています。
この法律は、多発する自転車の盗難や放置自転車などの問題を改善するため、平成6年6月に施行されています。

 

自転車の安全利用の推進及び自転車駐車場の整備に関する法律第12条第3項
・自転車を利用するものは、その利用する自転車について、国家公安委員会の規定で定めるところにより都道府県公安員会が指定する者の行う防犯登録を受けなければならない。
・「自転車防犯登録」を行わない場合の罰則はありません。しかし、「自転車防犯登録」をしていれば盗難などの被害に遭った場合、自転車が戻りやすくなります。
・奈良県では「奈良県自転車防犯登録会」が公安委員会の指定を受け、自転車の防犯登録業務を行っています。

自転車防犯登録カードについて

防犯登録カードは3枚複写となっています。
1枚目は、登録店(自転車販売店)控えとなり、登録カードはお客様が防犯登録を申し込まれた日から10年間保管されます。
2枚目は、登録店より自転車防犯登録会へと送付され、自転車防犯登録会では、このカードをもとに登録データを作成した後、奈良県警察本部へ届けられます。(データは登録年月日より10年間保存されます。)
3枚目は、お客様控えとなります。大切に保管してください。また、カードの記載事項に間違いがないかご確認下さい。

登録について

防犯登録への登録は、「自転車防犯登録所」で防犯登録することができます。
「自転車防犯登録所」とは奈良県自転車防犯登録会に加入している自転車販売店(自転車店、ホームセンターなど)のことをいいます。

自転車を購入したら、それを購入した販売店(自転車防犯登録所)で登録することができます。登録料として600円(非課税)が必要となります。
登録の手続きが完了すると、お店から「登録カード(お客様用)」をお渡しいたしますので大切に保管してください。
(住所変更や他人へ譲渡する場合必要となります。)

通信販売やオークションで購入したり、知人などから譲り受けた場合には、下記資料をご持参の上、お近くの「自転車防犯登録所」で防犯登録をすることができます。

1
自転車本体
2
ご氏名・ご住所が確認できるもの
運転免許証・保険証など
3
購入・譲り受けが確認できるもの
保証書・自転車譲渡証など

自転車防犯登録に関するお問い合わせ

奈良県では「奈良県自転車防犯登録会」が公安委員会の指定を受け、自転車の防犯登録業務を行っています。
防犯登録に関するお問い合わせ等につきましては、自転車防犯登録会にお願いします。
奈良県自転車防犯登録会
Tel. 0744-25-0789

月~金 9時~17時(祝日除く)  

お電話のみの受付となっております。